Hamana Engineering
 採用情報
English

計測装置
クランクシャフト デファレンシャルピニオン シリンダーライナー ボールジョイント



■クランクシャフト

クランクシャフト加工ラインの最終工程でピン/ジャーナル/シャフト部の外径/振れ測定とフランジ部の長手測定を行う計測装置です。マスターセットも自動で行います。
1,対象ワーク:クランクシャフト
2,測定箇所:ピン(外径 / 振れ)4ヶ所 / ジャーナル(外径 / 振れ)4ヶ所 / フランジ(長手)1ヶ所 / シャフト(外径 / 振れ)2ヶ所

■クランクシャフトVTR
Get the Flash Player to see this player.
↑ページ上部に戻る


■デファレンシャルピニオン


デファレンシャルピニオンの旋盤加工後の高さ/内径測定を行う計測装置です。加工機は2スピンドル機で2ケ同時加工を行うため計測装置も2つのユニットがあります。
1,対象ワーク:デファレンシャルピニオン
2,測定箇所:内径1箇所 / 高さ1箇所






↑ページ上部に戻る


■シリンダーライナー

シリンダーライナーの高さ/内径測定を行う計測装置です。内径は2箇所を測定するためボア計測ヘッドを2段階で停止させます。
1,対象ワーク:シリンダーライナー
2,測定箇所:内径2箇所 / 高さ1箇所



↑ページ上部に戻る


■ボールジョイント


ボールジョイントの内外径/端面測定を行う計測装置です。外径の振れ測定も可能です。
1,対象ワーク:ボールジョイント
2,測定箇所:内径1箇所 / 外径3箇所 / 長手2箇所




 
製品情報メニュー
 
↑ページ上部に戻る